ココカラ堂の主・ママぞうのブログ

心と体の話を聴く場所ココカラ堂の日常、思い。fureruセラピーや月経力、ベビーマッサージの話も。

fureruセラピストの実技チェック。「習ったことしかできない先生にはならないでね」

fureruセラピスト0期生の授業もいよいよ佳境。
昨日は2名の実技チェックを行いました。

fureruセラピストの実技チェックに、決まった型はありません。
基本の型はわたしが提示していますが、アレンジは自由。
卒業後に、自分がやっていきたいお教室をわたしに見せてくれることになっています。

伝えたいこと、伝えたい思い。
それが本当に伝わるのか、どうすればもっと伝わるのか。
そんなところを見させていただきます。

今日は2名だったので、先生役とお母さん役を交互に行い、
ふたりそれぞれのオリジナル教室を見せていただきました。
 
f:id:futtemo:20140408154527j:plain

まずは、たかねさんが先生役。
お母さんに気配りできる声かけがいっぱい!
笑顔で明るく、豆知識も盛り沢山のすばらしいリードでした。
f:id:futtemo:20140408154541j:plain

次はけいこさんが先生役。
ご自分の子育ての体験談や、ちょっとした手技のコツなどを交えた、
安心感あるお教室運びに、こちらが思わず笑顔になります。
f:id:futtemo:20140408154553j:plain

ふたりの実技を終え、
同じ手技のはずなのに、違う手の動きとなっている箇所が発見されました。
そんなときには、すぐ確認。

fureruセラピーに正解はありません。
正解も間違いもなくて、
ただ「このふたつは何が違うか」それだけがあります。

だから、2種類のさわり方をお互いの背中で試して、
どちらのさわり方だとどう感じるかを体感していきます。
そして、自分のやりたいことに合った方を採用します。

今回は「背中じぐざく」の手技。
両手だとたっぷり安心感があって、
片手だとそーっと優しい感じがする。
そんな違いを体感できました。
f:id:futtemo:20140408154606j:plain

これからもfureruセラピストはこの繰り返しだよ!と伝えました。
正解を作ってしまうと、そのさわり方しかできなくなる。
そうではなくて、fureruセラピストには「こんなときには、このさわり方」という引き出しを無限に広げていってほしいので、
疑問にぶつかったら、まず体感。
その繰り返しで手技を増やしていこう。
習ったことしかできない先生にはならないでね、と。

というわけで、晴れてふたりとも実技チェック合格!!!
これからモニター開催、ブログ開設、そして卒業前さいごの授業「自分掘り」を経て、
fureruセラピストとしてデビューしていきます!!!

まずはこれで、わたしからの太鼓判確定!
おめでとうございます!!!
f:id:futtemo:20140408154618j:plain

fureruセラピストの受講にご興味ある方は、
ホームページ 
お問合せフォーム
からご連絡ください。