ココカラ堂の主・ママぞうのブログ

心と体の話を聴く場所ココカラ堂の日常、思い。fureruセラピーや月経力、ベビーマッサージの話も。

大阪の生徒さんとSkype授業。

今日は午前3時間、午後3時間、合計6時間Skypeでしゃべり倒しました!

午前はfureruセラピスト授業、午後は月経アドバイザー授業。

どちらも大阪の生徒さんです。

 

基本的には対面で行うココカラ堂の授業ですが、それぞれの生徒さんが目指す形に少しでも寄り添えるよう、ガイダンスの時点で希望を伺いながら、できる限り寄り添います。

 

Skype授業は、そんな中で生まれました。

遠方の方にはまずSkypeで受講ガイダンスを行い、意思の疎通が取れることを確認してから、Skype授業の可否を決めます。

 

今の時点では、どなたにでもSkype授業を開催するつもりはありません。

Skypeでも意思の疎通ができること。

それが大きな条件になります。

 

わたしの言っていることが届いていないなあ、と感じたらSkype授業はお断りさせていただき、遠方の方でも対面での授業のみを行います。

 

今日の授業をした2人はどちらも大阪の方。ガイダンスでいろいろ話し合い、コミュニケーションが取れることを確認した上で、それぞれに合った授業スケジュールを組みました。

 

 

午前中のちさとさんは、fureruセラピスト授業の1回目。また明後日に2回目のSkype授業を受講した後、今週末に上京して対面授業が始まります。

 

午後のまいこさんは、月経アドバイザー授業の4回目。臨月妊婦さんで、出産前にどこまでできるかなあと言っていたのですが、無事に産前の授業スケジュールを全て消化!予定日間近なのでここで一旦休憩。産後にわたしが大阪に出向いて対面授業をして行く予定です。

 

 

それぞれが目指す形に寄り添う授業、寄り添う資格。

ココカラ堂は、ひとりひとりが目指す形にどれだけのものを提供できるか。

そこに全力を傾けています。