ココカラ堂の主・ママぞうのブログ

心と体の話を聴く場所ココカラ堂の日常、思い。fureruセラピーや月経力、ベビーマッサージの話も。

岡田さんと森永さん。ふたりの学ぶ今と先。

午前も午後もfureruセラピスト資格授業でした。
午前は岡田さん。

f:id:futtemo:20140924232810j:plain

午後は森永さん。

f:id:futtemo:20140924232833j:plain

全く違うキャラのおふたりですが、おふたりとも面白い!楽しい!
やはり年の功というか経験値というか。

これまでの受講生はわたしより一世代下の方が多かったのですが、
このおふたりはわたしと同世代。
子育てでは先輩ですから、
もうわたしが授業でお伝えすることも、
体感では知っていらっしゃることが多いようで。
飲み込みも速く進行もスムーズです。

 

岡田さんとは、いつもついつい話が脱線してしまいます。
今日も、わたしの本棚から「気になる本がある」とおっしゃる。
ベビマの受講生ですから、これまでの生徒さんですと、
ベビマの本やセラピー関連の本を見つける方が多かったのですが、
岡田さんは違います。
「あまのミサンガが気になるんですけど…」
宮部みゆきがありますね」と(笑)

 

そんな岡田さんですが、志は高く深い。
今日の授業では、資格取得後に作りたい場について書き出してもらったのですが、
たくさんの思いが詰まっていて、
読ませていただくだけで宝物のようでした。

 

一方で森永さん。
生徒さんには必ずベビマ人形にお名前を付けてもらうのですが、
はじめに付けたお名前はどうもしっくり来なかったようで
「人形が返事をしてくれないんです」と。

翌週どんなお名前を付けていらっしゃるかなと楽しみにしていたら、
そこはさすが森永さん。
実のお祖母様のお名前を付けていらっしゃいました。
赤ちゃん人形をかわいがるようでいて、実のお祖母様を慈しむ。
そうそうできることではありません。

 

森永さんは人にふれること、そこから見える未来にワクワクしていらっしゃるのが、よくわかります。
ベビマだけでなく、あらゆる世代にアプローチできる方だなと今から楽しみです。

 

おふたりとも、とても面白いのですが、
それは笑えるという意味ではなく、
人間として器が深い面白さです。

これがつまりは経験値と呼ばれるものだなあと、いつも勉強させてもらっています。

 

ーーーーー
fureruセラピスト資格、このおふたりは現在1期生として学んでいます。
11月から始まる2期生は受講生を募集中です。
まずは無料ガイダンスでお互いの思いを確認し、納得してからの受講となります。
気になる方はぜひ1度お越しくださいませ。


11月スタート受講生募集中! - ココカラ堂の主・ママぞうのブログ